コカ・コーラ仏工場でコンテナに大量コカイン、末端価格58億円

[パリ 31日 ロイター] –

米飲料大手コカ・コーラの

フランス南部にある工場で、

コスタリカから配送されてきた

ジュースのコンテナから

大量のコカインが発見された。

現地紙バール・マタンによると、

見つかったコカインは

計370キロで、

末端価格は推計

約5000万ユーロ(約58億円)という。

スポンサーリンク

これらの数字について

コカ・コーラからの確認は取れていない。

地元の検察当局からのコメントも得られていない。

コカ・コーラの広報担当者は、

発見した従業員が

警察に通報したことを明らかにした。

従業員は容疑者になっていないという。
http://jp.mobile.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKCN1173R4

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存