【クリントンさん・肺炎の診断】米カリフォルニア州での遊説中止

9月11日、米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官は、肺炎と診断されたことを受け、カリフォルニア州での遊説を中止した。写真はニューヨークで9日撮影(2016年 ロイター/Brian Snyder)

9月11日、米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官は、肺炎と診断されたことを受け、カリフォルニア州での遊説を中止した。写真はニューヨークで9日撮影(2016年 ロイター/Brian Snyder)

スポンサーリンク

ニューヨーク 11日 ロイター

米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官は、

肺炎と診断されたことを受け、カリフォルニア州での遊説を中止した。

選挙陣営の関係者が11日明らかにした。

クリントン氏は2日間の日程で資金調達イベントや演説を行うため、

12日の朝にカリフォルニアに向かう予定だった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。