【ありえない!虐待】5カ月の娘を殺害容疑、母親逮捕 「顔を水につけ窒息」

12日、愛知県豊明市新田町

自宅で生後5カ月の長女を殺害したとして、

母親の(39)を殺人容疑で緊急逮捕した。

「お風呂場で顔を水につけて窒息させた」

と話し、容疑を認めている。

スポンサーリンク

愛知署発表

約3キロ離れた犯人の実家から

「娘が孫を殺した。冷たくなっている」

と、犯人の母親から12日の午前3時に

110番通報があった。

その後、犯人の長女は病院に運ばれたが、

午前7時ごろ死亡が確認された。

自宅で長女を窒息させて殺害した疑いがあるとして、

犯人である母親から事情を聞いていた。

家族構成は、犯人と、夫、長男(4歳)、長女の

4人暮らしであった。

驚いたことに、犯行当時、4人とも家にいたという。

豊明市役所の話によると、

「以前から母親が育児について

悩んでいたことは把握しており、

訪問して相談に乗るなどの対応をしていたが、

虐待という認識はなかった」

という。

行政は、把握しておきながら、

何も手を打っていなかったことになる。

そろそろ、この手の事件解決に、

国費を使ってはどうだろうか、

と思うのは、筆者だけだろうか?