【切断遺体!?】千葉・酒々井町の住宅から、不明男性の姉を事情聴取

【JNN】千葉・酒々井町の住宅から切断遺体、不明男性の姉を事情聴取

【JNN】千葉・酒々井町の住宅から切断遺体、不明男性の姉を事情聴取

切断された人の頭や上半身などが・・・

12日、千葉県酒々井町の住宅で、

切断された遺体が複数見つかった事件が発生。

警察は、この家に住む21歳の男性と

連絡がとれなくなっているといい、

事情を知っていると思われる、

男性の姉から話を聞くなど、

現在調べを進めています。

スポンサーリンク

ビニール袋に入った人の頭部や切断された足

9月12日午後3時45分ごろ、酒々井町上本佐倉の住宅で

「同級生の男性と連絡がとれない」と通報があった。

そして、駆けつけた警察官が、宅内を捜索したところ、

リビングの床からビニール袋に入った切断された人の足の一部や

頭部を見つけました。

その後、室内・浴室からは、上半身などが見つかり、

一部が白骨化していた。

この家に住む21歳の男性と

連絡がとれなくなっていたが、

現場には、男性の姉(25歳)が1人でいたという。

警察は遺体の身元確認などを、男性と2人暮らしだった

男性の姉に行っており、あわせて事情も聞いているそうだ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。