【A.B.C-Z】河合郁人は高所恐怖症だった?

スポンサーリンク
【写真:駿河屋JP】A.B.C-Z・河合郁人 芸能
人気記事





人気記事





スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

【写真:駿河屋JP】A.B.C-Z・河合郁人

 

【写真:駿河屋JP】A.B.C-Z・河合郁人

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

河合郁人は、高所恐怖症!

 

アイドルグループA.B.C-Z(ジャニーズ事務所)の

河合郁人が、えびチャンズーで、

 

 

メンバーの橋本良亮と一緒に、

高所での仕事にチャレンジ。

 

 

その高所と言うのが、

ちょっと想像がつかない位の高さ。

 

 

なんと、明石海峡大橋の点検作業。

橋のてっぺんで保守点検をする河合と橋本。

 

 

橋の内部に入りエレベーターで移動。

そして、橋の下の点検通路を歩く2人。

 

 

意外と冷静な橋本に対し、

河合は顔を引きつらせ、橋本にしがみつく。

 

 

河合の手のひらは、汗でびっしょり濡れていた。

そこまで高い所が苦手なのに、

仕事とはいえ、頑張ってますネ。

 

 

その後、海上約300mの点検作業場所まで

エレベーターで一気に移動。

 

 

そして、瀬戸内海の絶景を見て、

橋本が「おもしろーい」と大はしゃぎ。

 

 

対する河合は、足が震え

「戻りたい」とつぶやき、へっぴり腰。

 

 

そして、この作業体験は終了し、

河合は「少しは慣れました」と言ったので、

テストされてしまう結果に・・・。

 

 

8階建てのビル清掃に駆り出された。

 

 

それは、「窓清掃」のお手伝いだった。

1本のロープだけが命綱。

先に橋本が体験。

 

 

だが、橋本もさすがにこれには、

「時間をください」と・・・。

 

 

30分後、ようやく降りることが出来た。

 

 

ここで、河合も男気を見せ、

約1時間かけての、

窓清掃を無事に終える事ができた。

 

 

お手伝い後の二人の感想は、

 

 

橋本

「ロープに自分の命を預ける感じはもう二度と味わいたくない。」

 

 

河合

「多少克服できたと思います。」

 

 

果たして、本当に高所恐怖症は克服できたのでしょうか?

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。