【ネット恋愛】その人は存在してますか?《恋愛詐欺・キャットフィッシュ》

画像出典:女性の美学

画像出典:女性の美学

2016年10月3日

世界まる見え!全員逮捕SP

ラスベガス警察24時に

TAKAHIRO&窪田正孝仰天

にて、「キャットフィッシュ」の

お話が出てくるそうです。

2010年、アメリカで公開された

映画「キャットフィッシュ」

内容は、フェイスブックを通じた

ネット恋愛が題材である。

簡単に説明すると、

架空の人物に恋をしてしまう

という内容です。

さて、この記事を読んでいらっしゃる

あなたは、大丈夫ですか?

日本にもこの手の詐欺が横行しています!

スポンサーリンク

芸能人のマネージャーから

最初のメッセージは、

見知らぬ人からの

「どうしてもお話したいことがあります。

Facebook内ではお話ししづらいことなので、

このアドレスにメールをください」

という内容のもの。

そして、返信をすると、

「私は某男性タレントのマネージャーです。

彼がどうしてもあなたと話をしたいと…」

云々というメールが来る

(女性タレントのマネージャーの場合もある)。

ここまでは、

「芸能人マネージャーの詐欺メール」として、

ネット上でも話題になっている。

普通はここで「怪しい」と

手を引くものだが、

筆者は女性を装って、

果敢に先に進んでみたという

すると“芸能人マネージャー”は、

有料メールサイトへの登録を勧めてきた

(メール送信300円など)。

そして、いよいよ、

芸能人本人が登場したのである。

出典・記事の続き:日刊SPA

と、ちょっと探すだけで、

すごい量の詐欺が出てきます。

でも、詐欺だと認識していない方

もしくは、詐欺だと信じたくない方などは

「詐欺」という文言で調べたりしないので、

なかなか事実に気が付くことができず、

お金を巻き上げられてしまうこともあるそうだ。

話には聞きますが、被害者に話を聞くと、

「最初は怪しいなと

思ってたんです。」

ん?じゃあ何で引っかかったのか。

実際に会った事の無い人は本当に存在している人ですか?

実際に会った事の無い人は本当に存在している人ですか?

筆者の意見・コメント

相手は「詐欺師集団」です。

私も仕事柄、それに近い人たちの

取材などをしたことがあるのですが、

彼・彼女らは「プロ」なんです。

女ったらしという言葉がありますが、

彼・彼女らは、人たらしなんです。

どう足掻いても、

彼らに、文章(口)で

勝つことは無理でしょう。

そしてもう一つ、

男性を相手するのは男性が、

女性を相手するのは女性が、

担当しています。

男(自分)が、こう言ってくれたら

良いのになー。

女(自分)がこう言ってくれたら、

惚れちゃうな。

という具合です。

そして、そのプロのエッセンスが

混じり、ある程度行ったら、

逃げられなくなります

もう一つの問題

未成年が、成年と偽って登録してる。

これは、あえて例は記載しませんが、

背伸びをしたい年頃の未成年が、

成年と偽って、出会い系に登録し、

性被害にあうというパターン。

そこまでいくとは思ってもいなく、

安易な気持ちで会ってしまい、

相手が強引にそのような関係まで

すすめられてしまう。

という被害型と

未成年者が、悪意を持って

接してくるパターンもあります。

成年と偽って、性行為をし、

金銭を要求する。

拒むと、実は未成年なので、

警察に通報する。

という、脅しパターンなど。

会いたい気持ちを利用する

会いたい気持ちを利用する

さて、ちょっとわき道に

それてしまいましたが、

ネットでの出会いには、

メリットとデメリットが

混在していることが分かります。

それが、今回タイトルにさせていただいた、

「その人は存在してますか?」

になります。

ネット上では、素性が分からず

勿論、性別や容姿なども、

容易に欺くことが可能です。

先に紹介しました「フィッシュキャット」

でも、使用されている「facebook」ですが、

本人しか登録できない

という規約にはなってますが

それを確認しているという事実は

ありません

もし、あなたも気が付いた事が

あったら、一度確認してみましょう。

お茶を濁すような対応があった場合は

かなりの確立でクロです。

一つ、重要な事を言います。

あなたが相手に会いたいならば、
相手もあなたに会いたいんです。

これが、恋愛というものの真髄だと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。