【ザ!鉄腕!DASH!!】新宿:甘泉園(かんせんえん)公園からかいぼりをする!

【画像出典:NAVERまとめ】

【画像出典:NAVERまとめ】

今回の鉄腕ダッシュにて

新宿DASHの土の栄養を

補うために、新宿区内の

甘泉園の池から

かいぼりをして

土に栄養を補給するとのこと。

かいぼりとは?

掻い掘り(かいぼり)は、池や沼の水をくみ出して泥をさらい、魚などの生物を獲り、天日に干すことである。換え掘り(かえぼり)、換え乾し(かえぼし)、池干し泥流しなどのよび方もある。井戸の水をくみ出してたまった土砂を取り除く井戸浚え(いどさらえ)を指すこともある。

農業用のため池を維持するために行われてきた、日本の伝統的な管理方法である。稲作が終わる晩秋から早春にかけての農閑期に、池の水を抜き天日に干し、堆積したヘドロや土砂を取り除いて肥料にし、獲った魚を利用してきた。

栄養塩類を含んだ泥や水を排出し、また池の底を空気にさらして微生物による分解を促進することで、水質を浄化する効果がある。

農業目的の他に、水質改善や外来生物駆除のための掻い掘りが各地で行われている。

引用:wikipedia

新宿:甘泉園(かんせんえん)公園

【画像出典:甘泉園公式】

この地は、江戸時代宝永年間(1704-1711年)に徳川御三家の一つ尾張徳川家の拝領地となり、その後安永三年(1774年)に初代清水家の江戸下屋敷が置かれていました。明治以降は、子爵相馬邸の庭園として整備され、昭和には早稲田大学が付属甘泉園として譲り受けました。昭和44年には区立公園となり、現在に至っています。

現在の公園は、ツツジの花、アジサイの花、新緑やモミジの紅葉、冬の雪吊りなど、四季折々に見どころがある日本庭園として人々に親しまれています。

引用:新宿区公式HP

この池より、かいぼりをして

新宿ダッシュの土地を

豊かな土にして、

色々な植物を育てるみたいですね。

かいぼりは、栄養素がたくさんある

土を取得することも出来ますが、

池に対しても、大きな効果があるらしい。

プランクトンの量を調整する効果や、

外来魚の駆除にも役に立つ。

水草も、一度日光を浴びる事で

本来の能力を回復するという。

プランクトン量の調整が出来た池は、

水が透き通り、日光が池の底まで

充分に到達するようになる。

今までは、明雄さんが

色々教えてくれました。

その意思を受け継いで、

どんどんと立派に農家の道を

歩んでいるTOKIO。www

【画像出典:ライブドアブログ】

【画像出典:ライブドアブログ】

明雄さん!

TOKIOも立派な農家に成長してますよ!

鉄腕DASHって、

どこに向かっているんでしょうか?

もともと、アイドルグループですよね?

山口君なんて、

100%漁師か農家

っぽいですしw

【画像出典:ガールズチャンネル】

【画像出典:ガールズチャンネル】

新宿DASHはいつ完成するのでしょうか?

若干楽しみですね。

では、次回もお楽しみに!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。