《動画あり》箱根駅伝2017:選手と車両が接触事故寸前?危ない瞬間!

箱根駅伝2017

【画像出典:www.ntv.co.jp】箱根駅伝2017

こにゃにゃちは

今回は、箱根駅伝2017にて、

あわや事故になりそうであった動画をお伝えいたします。

箱根駅伝2017

正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走といい

1920年2月14日に、第1回が行われたそうである。

今年(2017年)は第93回になるそうです。

そして、今回のアクシデントは93回の歴史で

初めての事だという事です。

早速ですが、問題の動画をご覧ください。

《動画》あわや事故?箱根駅伝2017

別角度から、もう一つ

警察や誘導員がしきりに

「車止まってくださーい!」

と連呼しておりますが、

もっと余裕をもって交通規制しようよ

と思うのは私だけでしょうか?

数あるマラソン大会とかは、

通行止め処置などをしているのに、

なんで、箱根駅伝では通行止めにしないのか?

まぁ、多くの通りを通行止めをしていますが、

都内の交通規制は大変なのでしょうね。

しかし、選手の安全を確保するのが

最優先なのではないのでしょうか?

スポンサーリンク

この選手は誰?

今回、アクシデントに見舞われたのは、

神奈川大学の中神恒也選手である。

中神 恒也(なかがみ・こうや)

《画像出典:スポーツ報知》中神 恒也(なかがみ・こうや)

神奈川大学 人間科学部・4年

中神 恒也

生年月日:1994年12月16日

身長・体重:171センチ、51キロ

出身地:熊本・人吉市

出身高:九州学院

過去の箱根駅伝成績:15年10区11位

抱負:区間6位以内、チームに貢献

1万メートル自己ベスト記録:29分39秒27

引用:スポーツ報知

中神選手本人もツイッターにて

「リズム崩したくなかったんでそのまま走っちゃおうって思ったんですけど流石に命の危険を感じたので止まっちゃいました(笑)」

「俺が車に轢かれそうになってる動画出回っててワロタ」

引用:中神選手のツイッター

と、ツイートしていますw

場所はどこ?

東京都千代田区有楽町1-1付近

最終10区の途中である日比谷交差点である。

関東学生陸上競技連盟のコメント

■「通常はあり得ない事態」

関東学生陸上競技連盟の担当者は、ハフィントンポストの電話取材に対して「後続車に乗っていた審判から連絡を受けており、交通事故寸前になっていたことは把握している。詳細については、警備を担当していた警視庁に事実確認をしているところだ。コース上の交差点はランナーが通過中には通行止めになっているはずで、通常であればあり得ない事態」とコメントしている。

引用:ハフィントンポスト

箱根駅伝2017:まとめ

なにはともあれ、

大事に至らなかった事が

不幸中の幸いであるとはいえ

中神選手にしてみたら、

怖い思いはするし、失速するしです。

「ペースを乱した」という点については

ツイッターで不満を言う事もなく、

笑い飛ばしている所をみると、

中神選手はかなり強いメンタルを

持っているのだなぁ。

と、感心しました。

まぁ、今後このような事が起きないように

事前の対策などを、しっかりと行って欲しいと

思います。

それでは、最後までお読みいただき

毎度、ありがとうございます!

コメント

  1. 箱根民 より:

    ハイエースなど、あの手のワンボックスに乗ってる奴は大概運転ルールやマナーを守らないうえ、モラルも糞もない馬鹿が多い。
    何故あの状況で一切減速をしようとしないのか。我先にという田舎者の民度の低さと、ドライバーの馬鹿さ加減が伺える。
    ドライバーには顔を出して謝罪させるべき。
    非常に情けない。