心霊スポット:東京|旧吹上トンネル・化トンへの案内!クラクションを試して!

旧吹上トンネル

【画像出典:wikipedia】旧吹上トンネル

こにゃにゃちは!

さて、そろそろ暑くなってくる季節!

幽霊達も心躍らせながら

あなた達を驚かそうと

準備をし始めています!

さて、今回は東京の有名心霊スポットの

旧吹上トンネル

のご紹介ですw

【心霊スポット:東京都】旧吹上トンネル

東京都道53号青梅秩父線の旧道にあるトンネル。

1993年に新吹上トンネルが開通したため、現在は歩行者と二輪車専用のトンネルになっている。

徒歩や二輪で通行できるが、路面に苔が生えており雨天時は滑り易く危険である。

トンネル内は両端の出口を低くする逆 V 字型の勾配になっており、自然排水が可能になっている。

また、自然排水された水やトンネル上部から流れてくる水が旧道に流れ込んでいるため、黒沢側の旧道は水浸しになっている事も多い。

昼間はトンネル内のライトが消されていることも多いので、通行には注意が必要。

2017年現在、トンネル内部の電灯は白色の新しいものに交換されており、比較的明るくなっている。

出典:wikipedia

吹上トンネル内部

【出典:wikipedia】旧吹上トンネル内部

スポンサーリンク

【心霊スポット:東京都】旧吹上トンネル:うわさ

ここでの有名な話としては、

白い服を着た女性が出る

と言うのが、一番多いですね。

根拠も様々、諸説あり!

付近で起きた事件で、調べられたのが

と、トンネル白い服の女性

直接関係のある事件はないのである。

が、

かの巨匠の稲川淳二氏の話の中に

吹上トンネルの話があるので紹介しよう。

【心霊スポット:東京都】旧吹上トンネル:稲川淳二の場合

事件の舞台になったのは

旧吹上トンネルの付近にある居酒屋。

その居酒屋では

老夫婦と娘と孫娘の4人で経営していた。

そこへ、突然鉈を持った男が押し入り、

老夫婦と娘を殺害。

その後、トンネルに逃げ込んだ

孫娘をも殺害した。

という話。

恨みを持った孫娘が、未だにトンネルに現れる。

そんな事件が語られていた。

さて、次は実際にトンネルを案内しましょう。

旧吹上トンネル

【出典:wikipedia】旧吹上トンネル

【心霊スポット:東京都】旧吹上トンネル:場所

住所:東京都青梅市 成木街道

青梅線東青梅駅から成木街道を北上したところ。

車両通行止めになっているが、2輪なら行けそうとの情報あり。

よく、トンネルの中でクラクション3回という話を聞きますが、

ココのトンネルでのクラクションの話は無いので、

バイクでのクラクションの報告をお待ちしています。

また、現場で「車両通行止め」などの表記がある場合は、

進入しないようにして下さい。

あまり騒ぐと、お化けさんが怒るかも!

黒澤のバス停裏から徒歩五分程度。

【心霊スポット:東京都】旧吹上トンネル:考察

さて、それでは稲川淳二氏の話に戻ろう。

舞台とされている、

居酒屋であったと言う建物について。

えー、民家です。

とっても民家です orz

廃屋です orz=3

でも、この稲川淳二氏のエピソード。

DVDが発売されたのが2005年。

2005年以前から、この話は実在していたそうである。

この手の話に多い事象であるが、

真相はいかがなものか?

それは、あなたに確認してもらいたい。

ご報告をお待ちしております。

【心霊スポット:東京都】旧吹上トンネル:まとめ

いかがだったでしょうか?

青梅といえば、東京都内からも

神奈川からも、ちょっと頑張って埼玉からも

アクセスできる位置にありますので、

肝試しなんていかがでしょうか?

夜が、ちょっと肌寒い季節ですと、

その恐ろしさも引き立つと思います。

それでは、最後までお読みいただき

毎度ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。