お前が何言ってんの?団塊アナウンサー「若者の『大丈夫ですか?』っての禁止しろ!」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)00:23:07 ID:q48

 日本語の変化は日々起こるものではあるが、嫌なものは嫌だと声を上げるのは、言葉に関するプロであるフリーアナウンサー・梶原しげる氏(67歳)。同氏の熱い主張を聞こう。

* * *
若手社員でやたらと「大丈夫ですか?」って聞いてくる人がいますね。

その社員の意図としては、“こちらは何もしなくていいですか?”“このほかに何か必要なことがありますか?”“不都合はありますか?”などなど、要するに“アーユーOK?”という意味ですよね。
でもどんなシチュエーションでも使ってくるから、ニュアンスが汲み取れなくなってしまう。

昔、マネージャーの運転する車に乗ってたら、別の車に突っ込まれる事故があったんですよ。乗っていた車の前側の側部が大破したけっこうな事故でしたが、
突っ込んできた男は開口一番、「大丈夫ですか?」。マネージャーは「大丈夫じゃないです」と返していましたが(笑い)。
車を大破させといて「大丈夫ですか?」はないだろうと、せめて「申し訳ありません」が先ですよ。

でもたいがいの場合は「大丈夫ですか?」と聞かれると、腹の中では“大丈夫じゃないよ、この野郎”と思いながら「ええ、大丈夫です」と答えるほかない。
だから、「大丈夫」という言葉は、実は暴力性を孕んでいるんです。

上司が部下に「大丈夫か?」と聞いても、部下は「大丈夫じゃないです」って言えないですよ、怒られるから。それで「大丈夫」と返してきたから任せて、
全然大丈夫じゃない結果になっても、それは「大丈夫」のニュアンスを読めなかった上司の責任ということでしょう。それで、また今度は部下が「大丈夫ですか?」って聞いたりして(笑い)。

ビジネスの場では「大丈夫」という言葉は禁止したほうがいいかもしれません。

※週刊ポスト2018年3月23・30日号

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180320-00000007-pseven-soci

梶原しげる氏(67歳)

梶原しげる氏(67歳)

引用元: ・団塊アナウンサー「若者の『大丈夫ですか?』っての禁止しろ!」

スポンサーリンク

ネットの反応

2: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)00:34:32 ID:ACu
車を大破してんのに安否確認もしないで謝ってくる奴のほうがおかしいだろ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)01:08:19 ID:0hk
こういう自分の考え方が正しいとか思い込んでる馬鹿老害がアナウンサーなんかすんな○ねゴミ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)01:19:14 ID:1HB
ご無事ですかと聞いたって無事じゃないだろうし、大丈夫じゃなかったら問題点を答えるべきだろう

5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)02:11:30 ID:BSr

>せめて「申し訳ありません」が先

そう言ったら言ったで、
「お怪我はありませんか?が先」などと言うと思う。
キリがない。

6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)05:19:42 ID:J5H
言わせておけ
石頭はもう変わらない

7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)06:08:52 ID:AH5
なにいってんだこいつ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。