閉鎖の旅館が倒壊寸前「景観が悪い」客らがクレーム(18/04/24)

壁は崩れて屋根も大きく傾くなど、いつ倒壊してもおかしくない状態だ。5年前から休業し、そのまま放置されてきた旅館だ。近隣の宿泊施設では、客から「景観が悪い」などとクレームが続出していた。 住民らから不安の声が上がっているのは、福島県会津若松市の東山温泉。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。