日大“悪質タックル問題” 内田監督が辞任表明(18/05/20)

アメリカンフットボールの試合中に日本大学の選手が関西学院大学の選手に危険なタックルをした問題で、日本大学の内田正人監督が辞任の意向を明らかにしました。 日大アメフト部・内田正人監督:「すべて責任は私、内田の責任だと思っています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。