始発から通常通り運転 線路上で体の一部見つかる(18/06/15)

14日午後、福岡県内で山陽新幹線が人と接触しました。北九州市の線路上では、人の体の一部が見つかっています。 JR西日本などによりますと、14日に小倉駅で、博多発東京行きの「のぞみ176号」の車両の先端部分が破損しているのを対向車両の運転士が見つけました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。