【新沖縄通信】辺野古対立続く/「地位協定」河野外相発言 20181127

スポンサーリンク
デモクラシー
人気記事





人気記事





スポンサーリンク
スポンサーリンク

沖縄を知ることは、日本を見ること。
沖縄タイムスとお届けする、11月の沖縄。
辺野古承認撤回が執行停止となったのに、土砂投入は始まらない。玉城知事はどう対応してきたか。
そして、「独、伊と異なり相互に防衛義務がない日本は、今の地位協定で仕方がない」と言わんばかりの河野外相発言。日本政府の本質的な姿勢の問題をよく表している。今月報道された基地の環境問題を切り口に、地位協定を復習します。
出演は、西江昭吾(沖縄タイムス)、鈴木耕、升味佐江子
2018年11月27日収録

こちらも読まれています!
デモクラシー動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました