G20を前に中国が米批判「世界経済に大きな脅威」(19/06/24)

スポンサーリンク
ANN
人気記事

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

人気記事

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪で開催されるG20に合わせて行われる予定のアメリカと中国の首脳会談を前に、中国政府は「世界経済に大きな脅威」としてアメリカの追加関税措置などを批判しました。 王受文商務次官:「個別の国が一国主義、保護主義を行い、貿易パートナーに自分勝手な追加関税をかけ、国際的な貿易投資と世界経済の成長に大きな脅威となった」 王次官は、G20について「保護主義への反対で一致することを期待する」と述べてアメリカへの対決姿勢を鮮明にしました。また、アメリカとの協議では「歩み寄り」が必要だとしたうえで、「歩み寄りとは双方とも譲歩することで、一方だけが譲ることではない」と強調しました。中国はG20の期間中にロシア、インドの3カ国で首脳会談を行う予定で、アメリカに対抗する仲間づくりに躍起になっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました