埼玉 小学生死亡ひき逃げ時効間近 情報提供求める(19/08/12)

スポンサーリンク
ANN
人気記事





人気記事





スポンサーリンク
スポンサーリンク

時効が近付いている埼玉県熊谷市の小学生死亡ひき逃げ事件で、遺族や友人らが11日に情報提供を呼び掛けました。 2009年9月、熊谷市で当時小学4年の小関孝徳君(10)がひき逃げされて死亡しました。自動車運転過失致死罪の時効が来月30日に迫るなか、11日、遺族や友人らが現場周辺で情報提供を呼び掛けました。 小関君の友人:「彼だけやりたいことができなくなってしまったのがあまりにも無念で」「孝徳のために署名を行って、これで良い方向に進めばと思っています」 母親は交通犯罪の時効撤廃を求めていて、すでに2万7000人が賛同の署名をしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました