中華まんとホットケーキが合体 どんな味・・・?(20/01/16)

スポンサーリンク
ANN
人気記事

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

人気記事

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

特に寒い時期、食べたくなる中華まんと子どもたちも大好きなホットケーキが合体しました。その名も「ホットケーキまん」です。どんな味なのでしょうか。

 調理は至ってシンプル。まずはラップで巻いて、後は電子レンジで温めるだけ。そして、待つこと30秒。これでホットケーキまんの完成です。早速、出来立てを頂きます。中にトロっとしたソース、メープルシロップが入っています。でも、周りが中華まん。
 そう、この商品の正体というのが「井村屋」の中華まんと「森永」のホットケーキミックスがなんと合体した商品なのです。ホットケーキのような生地で甘いメープルシロップを中華まんのように包んだコラボ商品。14日から販売され、ネットでは早くも話題になっています。それにしてもなぜ、井村屋と森永は手を組んだのでしょうか。
 井村屋商品営業企画部・原田由楽さん:「まず、話題化というのがあるかなと。ホットケーキミックスの売り場と中華まんの売り場に足を運ばれない方も興味を持って頂けるきっかけになったかなと」
 主力商品同士がコラボすることで注目度が高まり、普段、商品を手に取らない人たちも手に取ってくれるというメリットがあるといいます。こうした意外なコラボ商品は他にも。
 先週、販売されたラムネとリップクリームがコラボしたその名も「クッピーラムネリップクリーム」です。食べ物とコスメという別ジャンルでのコラボ。意外性が功を奏してか、現在、売り切れが続出するほどの人気だといいます。話題性が抜群のコラボ商品。今後、どんな商品が登場していくのでしょうか。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました