子豚約130匹が盗まれる 北関東中心に被害相次ぐ(2020年9月11日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

埼玉県行田市の養豚場で子豚約130匹、総額325万円相当が盗まれました。北関東を中心に豚が盗まれる被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。

 10日午後3時前、行田市の養豚場で経営者の男性から「子豚が盗まれた」と警察署に通報がありました。警察によりますと、この養豚場では約2500匹の子豚が飼育されていて、最後に子豚の数を確認した7月下旬から130匹ほど減っていて、被害総額は約325万円に上るということです。これまでに隣接する群馬県でも670匹ほどの豚が盗まれるなど、北関東では豚や子牛を狙った事件が相次いでいます。警察は関連性も含めて捜査しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました