女性役員の割合が12.9%に 上場企業100社の調査(2020年9月17日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

TOPIX(東証株価指数)100を構成する企業の女性役員の割合が12.9%になったことが分かりました。

 企業の役員に占める女性の割合向上を目指す「30%clubJapan」によりますと、TOPIX100を構成する企業の女性役員の割合が7月末で12.9%になり、去年に比べて2.4ポイント増えたことが分かりました。また、女性役員がゼロの企業は2018年には24社ありましたが、今年は8社に減っています。そして、女性役員が2人以上いる企業が初めて過半数となり、「とりあえず1名という状況から前進しようとする積極的な姿勢」がみられるということです。政府は「2020年までに指導的地位に女性が占める割合を30%にする」という目標を掲げていましたが、達成できず、政治や経済の分野における多様性の推進は喫緊の課題となっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました