東京都で88人の感染確認 減少傾向にあるとは言えず(2020年9月23日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

東京都が22日に確認した新型コロナウイルスの感染者は88人でした。2日連続で100人を切りましたが、都は連休で受診者が減っている可能性もあり、感染者が減少傾向にあるとは言えないとしています。

 東京都によりますと、22日に確認された感染者は88人でした。このうち3人は親戚ら9人での会食で感染したということです。2日連続で100人を切ったことについて都は、連休で受診する人が少なくなっている可能性があるため、感染者数が減少傾向にあるとは言えないとしています。連休明けの検査数や結果をみて判断するということです。
 一方、広島市では22日に感染が発表された8人のうち6人が大衆演劇を行う劇団員で、20日まで市内のスーパー銭湯の劇場に出演していました。9日に観劇した3人の感染も確認されていて、市はクラスターが発生したとしています。全国では合わせて331人の感染が確認されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました