三笠宮妃百合子さま(97)肺炎で入院 数日前から咳(2020年9月24日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

三笠宮妃百合子さま(97)が肺炎と診断され、入院されました。

 宮内庁によりますと、百合子さまは24日午後、聖路加国際病院で定期健診を受けたところ、肺炎と診断されたため、そのまま入院されたということです。百合子さまは数日前からせきや体のだるさを訴えられていました。会話などもできていて、約1週間入院して投薬治療が行われる予定だということです。百合子さまは月に1回程度のペースで定期健診を受けられていましたが、前回までに肺に異常などは見られなかったということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました