東京五輪・パラの簡素化 52項目の調整で合意(2020年9月26日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

東京オリンピック・パラリンピックの簡素化について、大会組織委員会とIOC(国際オリンピック委員会)は大会関係者の削減など52項目で調整することで合意しました。

 25日まで2日間、開催された大会組織委員会とIOCの会議で、大会関係者の人数を10%から15%減らすことや選手村での入村式の取りやめ、メインプレスセンターの8日間の運営期間の短縮など52の項目で見直しが行われることになりました。聖火リレーについては、日数やルートは変えずに車列の削減や付随するイベントの見直しを行うということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました