“変異種”拡大 英仏国境封鎖で物流に影響(2020年12月23日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの変異種がイギリスで感染拡大しているためドーバー海峡を挟むフランスが国境封鎖を続けていて、物流に大きな影響が出ています。

 国境封鎖により立ち往生した約3000台のトラックの一部は22日、新たな待機場所となる空港の滑走路に誘導されました。フランスは国境の通行再開に向けてイギリス出国前の新型コロナ検査を求めていますが、手法について合意できていません。
 ルーマニア人ドライバー:「体調がよくありません。クリスマスを一緒に過ごすため、ルーマニアで家族が待っています」
 物流の大動脈がストップし、イギリスでは特に生鮮食料品の不足が懸念されています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました