案里被告「買収は極めて下品」裁判結審1月21日判決(2020年12月23日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

河井案里被告(47)の判決は来月21日に言い渡される予定です。

 選挙違反の罪で起訴された参議院議員の河井案里被告について、東京地裁は判決を来月21日に言い渡すことを決めました。今月23日の最終弁論で弁護側は「買収の目的で現金を渡したのではない」として、改めて無罪を主張しました。最後に案里被告は「買収とは、お札で相手の頬を張り飛ばすような行為で私からみれば極めて下品なことです」と述べました。そのうえで「広島の皆様を裏切るようなことはしておりません」「どうか私を信じて頂きたく存じます」と述べました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました