豪雨被害の熊本・人吉市 最後の避難所が閉鎖(2020年12月29日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

九州で大きな被害が出た7月豪雨からまもなく半年です。熊本県人吉市で最後の避難所が閉鎖されました。

 人吉スポーツパレスには一時、836人が身を寄せていましたが、28日に最後の1人となっていた60代の男性が退去しました。
 人吉市・松岡隼人市長:「まだまだ道半ばでございますので、引き続き支援をしていかなければ」
 熊本県では今も約1700世帯が仮設住宅などで生活しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました