ガソリン高騰抑制へ補助金 上限25円→35円に調整(2022年4月22日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 政府はガソリン価格の抑制策として、石油元売り会社に支給する補助金の上限を「25円」から「35円」に引き上げる方向で調整に入りました。

 政府は現在、ウクライナ情勢などの影響で高騰しているガソリンなどの価格を抑えるため1リットルあたり「25円」を上限に石油元売り会社に補助をしています。

 この制度の期限は今月末までですが、政府関係者によると、9月まで延長するとともに、補助の上限を「35円」に引き上げる方向で調整しているということです。

 補助を手厚くすることで、目標とするレギュラーガソリンの全国平均の基準価格は現在の「172円」から「168円」に引き下げます。

 政府は来週にも制度を正式に発表する予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました