フランス大統領選挙 現職マクロン氏の再選確実(2022年4月25日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 フランス大統領選挙の決選投票で、現職で中道のマクロン大統領が極右政党のルペン候補を破り、再選を確実にしました。

 マクロン大統領がエッフェル塔前の広場に到着しました。支持者はEUの旗も振って出迎えています。

 マクロン大統領:「大多数の人があと5年間、この国を治めるために私に信任を与えてくれた」

 地元メディアによりますと、得票率でマクロン大統領が極右政党のルペン氏に16ポイントほどの差をつけました。

 EU=ヨーロッパ連合重視やロシアへの強硬姿勢といった政策は継続される見通しです。

 一方、ロシアのウクライナ侵攻で物価高騰が続くなか、経済政策などを訴えた極右政党のルペン氏は前回の選挙から差を縮め、「偉大なる戦い」を続けると成果を強調しました。

 政権継続で他のヨーロッパ諸国にとっては安心材料となりましたが、マクロン大統領にとっては国内では不安を抱えた2期目となります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました