プーチン大統領 核兵器の使用も辞さない姿勢(2022年4月28日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 ロシアのプーチン大統領は、必要に迫られれば「他国が持たない手段を用いる」と述べ、核兵器の使用も辞さない姿勢を示しました。

 プーチン大統領は27日、議会に向けた演説のなかで「必要があれば我々は他国が持たない手段を用いるまでだ」と述べ、核兵器の使用も選択肢にあることを示唆しました。

 ウクライナ情勢を巡ってロシアに干渉する国に対しては「我が国への脅威と捉え、直ちに反撃する」とも主張しています。

 また、ウクライナでの軍事作戦について「完遂されることに疑問の余地はない」と強調しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました