雨が強まる恐れ 骨や靴発見の沢で捜索急ぐ(2022年5月1日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 女の子が行方不明になった山梨県道志村で人の頭の骨や靴が見つかった山の中では、この後、雨が強まって発見現場の状況が再び変わる恐れがあり、警察が捜索を急いでいます。

 道志村では1日午後から雨が強まる恐れがあり、警察は予定よりも1時間早く捜索を始めました。

 捜査関係者によりますと、頭の骨や運動靴、靴下が見つかったのは普段は水のない涸(か)れ沢です。

 雨が降ると水が流れて状況が変わる恐れがあり、警察が捜索を急いでいます。

 現場は3年前、小倉美咲さん(当時7)が行方不明になった場所から600メートルほど離れた山の中です。

 見つかった骨や靴の鑑定結果はまだ出ていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました