WHOが発表 コロナ「影響」で死亡 報告の3倍か(2022年5月6日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 WHO=世界保健機関は新型コロナウイルスの影響で死亡した人が実際に報告された数の3倍近くになる可能性があると発表しました。

 WHOが感染拡大がなかった場合に予想された死者数と実際の死者数を比べて推計したところ、2021年までの2年間に世界でコロナの影響で死亡した人は1490万人に上るということです。

 この期間にコロナに感染して死亡したと報告されたのはおよそ540万人でしたが、推計値はその2.8倍になります。

 その要因として、WHOは医療体制が逼迫(ひっぱく)し、他の病気の患者が適切な治療を受けられなかったことなどを指摘しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました