誤送金問題で住民説明会 住民から厳しい声相次ぐ(2022年6月2日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 山口県阿武町が給付金4630万円を誤って1人に振り込んだ問題で、町は住民への説明会を開き、人為的ミスが原因だったと謝罪しましたが、住民からは厳しい声が相次ぎました。

 花田憲彦町長:「改めて深くお詫び申し上げます」

 およそ100人の住民が参加した説明会で町側は、「誤送金は単純なヒューマンエラー(人為的ミス)が原因だった」と謝罪しました。

 そのうえで、チェック体制の強化やシステムの見直しなどの再発防止策を講じると説明しました。

 住民:「今回の間違いは出納室の明らかな怠慢だと思う」「システムをシンプルにしない限り間違いは何回も出ると思う」

 説明会は2日と3日も開かれます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました