【速報】加山雄三さん(85)がコンサート活動からの引退を発表(2022年6月20日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 若大将こと歌手で俳優の加山雄三さんがコンサート活動から引退することを発表しました。

 加山雄三さんは、1960年に映画デビューし、ニックネームにもなった「若大将」シリーズの主演で、東宝の看板スターとなりました。

 1965年公開の映画「エレキの若大将」では、自ら作曲した主題歌「君といつまでも」が、300万枚を超える大ヒットとなり、その後も「海その愛」や「旅人よ」など数々のヒット曲を生み出しました。

 加山さんは2019年に脳梗塞(のうこうそく)、2020年には小脳出血と、立て続けに病に襲われましたが、去年4月、84歳の誕生日から音楽活動を再開していました。

 日本を代表するアーティストとして長年ステージに立ってきた加山さんですが、今年9月をもって、コンサート活動から引退することになりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました