EU当局が感染再拡大受け 60歳以上に4回目接種を勧告(2022年7月12日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、EU=ヨーロッパ連合の当局は60歳以上を対象に4回目のワクチン接種を勧告しました。

 欧州疾病予防管理センターなどは11日、60歳以上を対象に2回目のブースター接種、つまりファイザーなどのワクチンでは4回目にあたる接種を検討するよう加盟国に勧告しました。

 オミクロン株の新たな系統「BA.4」や「BA.5」の拡大で医療体制に影響が出始めている国があるためです。

 60歳未満については明確なデータがないとして見送りました。

 ヨーロッパではフランスで5日に新規感染者が20万人を超えるなど感染が再び拡大しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました