坂戸市内の川が氾濫の恐れで6地区に避難指示(2022年7月13日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 埼玉県坂戸市は市内を流れる2つの川が氾濫する恐れがあるとして、13日午前0時までに6地区の合わせて1666人に「避難指示」を出しています。

 市によりますと、強い雨が降り続けている影響で市内を流れる葛川と飯盛川が氾濫する恐れがあるとして、市内の赤尾地区、島田地区、沢木地区、東和田地区、新ケ谷地区、戸口地区の合わせて6地区の706世帯、1666人に避難指示を出しました。

 大雨警戒レベルは4で、市は危険な場所から速やかに避難するように呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました