中東歴訪開始 バイデン大統領がイスラエル到着(2022年7月14日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 アメリカのバイデン大統領が就任後、初となる中東歴訪をスタートさせ最初の訪問国のイスラエルに到着しました。

 バイデン大統領は13日、イスラエルの空港に降り立ち、ラピド首相らの歓迎を受けました。

 トランプ前大統領の強硬的な政策によりイスラエルとパレスチナの和平交渉は停滞したままですが、歓迎式典でバイデン大統領は「2国家共存案」への支持を表明し、路線転換させる考えを示しました。

 また、今回の歴訪で長らく対立関係にあったイスラエルとサウジアラビアの国交正常化に向けた橋渡しも行いたい考えです。

 バイデン大統領は15日にサウジアラビアを訪れ、事実上の最高権力者ムハンマド皇太子と会談し、イスラエルからのメッセージを伝えるとみられています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました