サイボウズ、最大15万円の「インフレ特別手当」支給(2022年7月13日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 食品の値上げが相次ぐなか、最大15万円の「インフレ特別手当」を支給する企業が現れました。

 IT企業のサイボウズは世界的な物価上昇が続くなか、社員が不安なく働けるようにと8月までに最大15万円のインフレ特別手当を支給すると発表しました。

 対象には契約社員も含まれ、就業時間に応じて6万円から15万円が支給されます。

 急激な物価高による1世帯あたりの年間の影響額は6万円から9万円に上ると試算して額を決めたということです。

 支給は1回限りで、来年1月に予定される給与改定を前に迅速に対応するためとしたうえで「社員一人ひとりが安心して業務に集中できる環境作りに取り組んでいく」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました