安倍元総理銃撃事件 山中から試し撃ちの痕跡(2022年7月16日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 安倍元総理が銃撃されて死亡した事件で、新たに奈良県内の山中で容疑者の男が試し撃ちをしたとみられる痕跡が見つかりました。

 山上徹也容疑者(41)は警察に対して宗教団体の入る関連施設のほか、「山の中でも試し撃ちをした」という供述をしていたことが新たに分かりました。

 これを受け、警察が奈良県内の山中を捜索したところ、弾丸のようなものやその一部とみられるプラスチック片が見つかりました。

 また、弾が当たったような跡がある木製の板やドラム缶なども見つかっていて、試し撃ちの的に使ったとみられます。

 警察は、山上容疑者が入念な準備をしていたとみて捜査しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました