溺れそうになった息子助けようと…滝つぼに飛び込んだ父親死亡(2022年7月20日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 千葉県の滝で溺れそうになった息子を助けようとして、40代の父親が死亡しました。

 警察などによりますと、20日午後3時半ごろ、千葉県大多喜町にある「粟又の滝」で「人が溺れている」と通報がありました。

 40代の父親が心肺停止の状態で病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。

 45歳の母親も病院に搬送されましたが意識はあり、11歳の息子にけがはないということです。

 警察によりますと、3人は滝に遊びに来ていました。

 水に溺れた息子を助けようと両親が滝つぼに飛び込んだとみられています。

 大多喜町によりますと、滝付近は遊泳禁止だったということです。

 警察が事故の原因を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました