岸田総理 新たに「スタートアップ担当大臣」任命へ(2022年7月23日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 岸田総理大臣は大手企業のトップらが参加する経団連の会議で講演し、新興企業を支援するため、スタートアップ担当大臣を新しく設ける考えを表明しました。

 岸田総理はスタートアップ企業を経済成長や社会的課題を解決する担い手と位置付けていて、国が率先して支援強化を担うとして担当大臣を任命すると説明しました。

 また、脱炭素社会の実現を加速するため、グリーントランスフォーメーション実行推進担当大臣を任命し、新たな会議を官邸に設置して27日に開催すると明らかにしました。

 一方、安倍元総理の国葬を巡り、「弔意を強制することにつながる」などの批判が上がっていることに対し、改めて理解を求めました。

 岸田総理大臣:「さまざまな意見があるということも十分承知をしておりますが、引き続き丁寧に説明をし、できるだけ多くの国民の皆さんに納得して頂き、国葬を行っていきたい」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました