投資会社代表を“業務上横領”で特捜部が捜査(2023年1月26日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

 東京・千代田区の投資会社の代表が会社の資金を着服した疑いがあるとして、東京地検特捜部が捜査していることが分かりました。

 関係者によりますと、会社の資金を着服した業務上横領の疑いが持たれているのは投資会社「TRIBAY CAPITAL」の代表です。

 特捜部は先週、会社や代表の自宅への家宅捜索を行っていて、押収した資料などから事実確認を進めているものとみられます。

 代表はこれまで、ANNの取材に対して不正はしていないと主張していました。

 代表の妻は国際政治学者の三浦瑠麗氏で、三浦氏は家宅捜索を受けて「一切知り得ないことでございますが、捜査に全面的に協力する所存です」とコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました