「金メダルなくしちゃった」レスリング金メダリスト小林孝至さん《爆報フライデー》

【画像出典:london2012.nikkansports.com】小林孝至

【画像出典:london2012.nikkansports.com】小林孝至

10月7日放送の

爆報!THE フライデーで

ソウルオリンピックで

レスリング48キロ級で金メダルを獲得した

小林孝至さんが出演します。

その理由が笑えます(笑)

金メダルなくしちゃった(笑)

小林孝至さんプロフィール

小林 孝至(こばやし たかし、1963年5月17日 – )は、日本の元レスリング選手。ソウルオリンピック・フリースタイル48kg級金メダリスト。身長150cm。

現在は埼玉県三郷市早稲田の柔道接骨院「元気堂整骨院」オーナー、財団法人日本レスリング協会広報副委員長。茨城県稲敷郡牛久町(現:牛久市)出身。

出典:wikipedia

真相

上野駅の公衆電話に置き忘れ、

その後届けられたそうだ(笑)

それでも、小林は胸を張る。

「とらなくちゃ、なくせないですから」

すごい文句ですね(笑)

そんなに胸を張る事でもないだろ(笑)

しかも、本人は「超焦った」って言ってました(笑)

スポンサーリンク

オリンピックに臨んだ姿勢

実は、小林さんはソウルオリンピックの

4年前に開催された

ロサンゼルスオリンピックでも

金メダルを目指していたそうだ。

だが、それにも逸話がある。

ロスでは、予選で先輩に負けていた、

しかも、剃毛(上も下も)していた(笑)

理由は

計量に遅刻した罰

だそうだ(笑)

【画像出典:www.pacvoice.com】今の小林さん

【画像出典:www.pacvoice.com】今の小林さん

それもばねにして、

4年後のソウルオリンピックでは

金メダルを手に入れたので、

根性の人だと思う。

【画像出典:夕刊フジ】ソウル五輪の決勝で戦う小林さん

【画像出典:夕刊フジ】ソウル五輪の決勝で戦う小林さん

それでも、金メダルをなくす(笑)

もうね、ここまでくると

ギャグですよね。

当時の事は、上に書いた通りです。

【画像出典:夕刊フジ】先生ご自慢の見つかった金メダルw

【画像出典:夕刊フジ】先生ご自慢の見つかった金メダルw

現在は、埼玉県三郷市内で

柔道整復医院「元気堂接骨院」

を経営しているそうである。

まぁ、すごい人は結構いらっしゃいますが

この、小林先生は、抜群のセンスですよね(笑)

体と金メダルを張って

笑を取りに来るとは

さすがとしか言いようがないですね。

みなさん、接骨院に

マッサージがてら、

当時の話でも聞いてみませんか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。