【事故原因は燃料切れ?】シャペコエンセ、墜落前の動画が公開。

墜落機に搭乗していたとされるシャペコエンセの選手ら

墜落機に搭乗していたとされるシャペコエンセの選手ら [写真]=Getty Images

こにゃにゃちは、

コロンビアで起きた

痛ましい墜落事故の

続報がありましたので、

お知らせいたします。

まずは、生存した選手が

撮影した動画が

アップされたので、

こちらに紹介します。

生存者の一人アラン・ラスケル選手が撮影

犠牲になってしまった方々の

ご冥福をお祈りします。

※過去記事はこちら

【飛行機墜落】ケンペスら81人搭乗!ブラジル1部シャペコエンセ選手犠牲!

スポンサーリンク

続報記事

月曜日(11月28日)の夜、コロンビアのメデジン郊外の山中にて旅客機が墜落し、71名が死亡したとのニュースが伝えられています。乗客の中にはブラジルのプロサッカーチームも含まれており、現地警察の報道では6名の乗客が助けられているとのことです。
 
墜落事故を起こしたのはラミア・ボリビア航空のチャーター機。同機はボリビアからメデジンへの航路の最中に電気的なトラブルに遭遇し、その後墜落しています。また搭乗していたのは、ブラジルのサッカーチームのシャペコエンセ(Chapecoense)のプレーヤー。搭乗名簿に記載された選手の中には過去にJリーグでプレーしていた選手も複数おり、日本でもその安否を気遣う報道が広まっています。
 
一方、救助されたのは3人のサッカー選手、2人のクルー、1人のジャーナリスト。また4名は直前になって搭乗をキャンセルしており、当初伝えられていた81名の乗員という報道は誤りのようです。現在病院ではAlan Luciano Ruschel選手、Jackson Ragnar Follmann選手が治療をうけており、Helio Zampier選手の容態は安定しているそうです。
 
さらにブラックボックスの回収にも成功しており、今後当局によって調査が行われます。

引用:sorae.jp

当初死亡は75名と

報道されておりましたが、

4名が搭乗していないという

事実が分かったため、

71名と訂正されております。

各地での追悼

また、続報が入り次第お伝えいたします。

《続報》事故原因の解明

27日続報が入って来ました。

こちらの事故原因が判明致しました。

「燃料切れ」

まじかorz

これ、100%人為的ミスじゃないですか。

という事は、100%防げた事故だった訳です。

いたたまれないです。本当に。

【サンパウロ時事】サッカーのブラジル1部リーグ、シャペコエンセの選手ら71人が死亡したチャーター機墜落事故で、コロンビアの航空当局は26日、予備調査の結果、燃料切れが墜落原因だったと断定した。

墜落機には、かつてJ1神戸を指揮したカイオ・ジュニオール監督をはじめ、Jリーグで活躍した選手たちが乗っていた。

航空当局は、十分な燃料を積んでいないことを墜落直前まで機長は管制塔に知らせなかったと指摘。「すべては人為的ミスだ」と強調、飛行を許可したボリビアの航空当局にも責任があると批判した。

また、チャーター機は過積載の状態で飛行をしていた。ただ、事故につながる決定的な要因ではなかったとも判断している。

引用:時事通信

この記事を読んでいると、

海外の飛行機に乗るのが怖くなってしまいます。

それでは、最後までお読み頂き

毎度、ありがとうございます!

※過去記事はこちら

【飛行機墜落】ケンペスら81人搭乗!ブラジル1部シャペコエンセ選手犠牲!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。