【速報:森友学園】スクープ?保守の会と森友学園と稲田防衛相のつながり?

保守の会トップページ

【画像出典:保守の会キャプチャ】保守の会トップページ

こにゃにゃちは!

先日、森友学園のHPを見ていて

気になったサイトがあったので

魚拓をとっておいたのですが、

対象サイトがメンテナンスになったので、

広くお伝えしたいと思います。

しかし、なんとなくこれは

触れちゃいけない気がするのですが、

思い切って記事にします。

森友学園公式にあった「さくらの花びら」とは?

森友学園公式ページにて、

さくらの花びら」というブログが

紹介されておりました。

紹介されている該当ページ

ここに記載してある内容を要約すると、

副園長の逮捕に関する事は、

冤罪であるという事が書いてある。

つまり、副園長が子供を殴ったという事実はないのだ

 
その後、大阪地裁で裁判になった(最高裁ではない)。この場合、被害届を出した方が99%勝つものだ。
 
副園長は冤罪ながら、この相手から嫌がらせをされ続け、警察の呼び出しは2回あり、その10か月後に逮捕されて、留置所に18日間入ることになった。
 
この時、検事は副園長に「子どもは嘘をつかない。あなたは犯人だ」と誘導尋問してくる。しかし、嘘がつけない副園長は最後まで「やっていない」と言い続けた。
森友学園公式HPからの引用
(さくらの花びらさんの引用の引用)

詳しくは上記リンクからお読み下さい。

「被害届を出した方が99%勝つ」

何だろうこの発言は。

稲田弁護士がそう仰っていらっしゃるのでしょうか。

スポンサーリンク

「さくらの花びら」とはどんなブログ?

「さくらの花びら」保守の会会長のブログ

こちらのブログは、保守の会会長である

松山昭彦氏のブログということです。

色々突っ込みどころは満載なのですが、

一つ突っ込むとすれば、

森友学園の記事に関しては、

「本人しか知りえない事実が書かれている」

もしくは

「本人から聞いて書いている」

と言えばいいのでしょうかね。

擁護記事で客観視点で書かれていない

いやねぇ、これはアウトですよ。

では、一つ私が客観的に見て判断した結果が、

森友学園さくらの花びらには繋がりがある

さくらの花びらは保守の会会長のブログ

保守の会稲田防衛相は繋がりがある

よって

森友学園と稲田防衛相は繋がりがある!

保守の会ってなんなの?どこが運営してるの?

冒頭でお伝えした通り、

現在「保守の会」のサイトは

メンテナンスに入っている。

私は、これを視野に入れて、

あらかじめ保存(魚拓)をしていたので、

それを紹介したいと思います。

保守の会HPの魚拓

あいたたたたた

って感じなのでしょう。

稲田防衛相の国会答弁が始まったとたんに

ページはメンテナンスに入りました。

各所に記載されている文言を見ていると、

限りなく「森友学園の思想」と

とっても似ている気がするんですね。

もう一回客観視して考えてみると、

保守の会も森友学園が運営してるんじゃね?

おそらく、小学生でもこの疑惑に

感づくのではないでしょうか?

というレベルのことですね。






森友学園と保守の会と稲田防衛相のまとめ

以上のことから、

森友学園保守の会には

何らかの繋がりがあると見て

いいのではないかと思われますね。

そして、保守の会のページにも

稲田朋美氏が「顧問」として

立っていることから、

かなり深い繋がりがあると思う。

あとの推測は、この記事を見られている方々に

お任せするとします。

それでは、最後までお読みいただき

毎度、ありがとうございます!





PS.各方面からのコメントもお待ちしております!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。