一覧

【悲報】伊良部大橋の上でプロポーズ成功!飲酒の為落下して死亡?

伊良部大橋の上に車を止め、同僚の女性にプロポーズして、承諾の返事をもらった後、ふざけて橋の欄干を乗り越えて外側の縁に立ち、足を滑らせて落下して死亡。また男性は酒を飲んだ後だったという。

記事を読む

【事故】女子高生と運転手が死亡。場所はどこ?停車中に大型トラックが追突。

場所は高松自動車道から 鳴子JCTを経由して 徳島自動車道に入ったすぐ後。 住所で言うと 徳島県鳴門市大津町大幸北江ノ越 の付近である。 高校生を乗せたマイクロバスが 大型トラックに追突されました。 乗っていた運転手と女子高生1名が 死亡してしまったとの事です。

記事を読む

【続報】香川県三木町の飲酒運転犯人の名前は松家俊樹容疑者(38)!

三木町飲酒運転公務員松家俊樹(38)案外簡単にみつかりましたね。初期の報道では、実名を出していましたがなぜか、続報からは名前が消えて報道されていたみたいです。町長:筒井敏行氏:職員一丸となって刑を軽くする為に嘆願書を集めます! うん、辞職でいいんじゃないですかね。 太いパイプで繫がれた副町長と一緒に。

記事を読む

香川県三木町:飲酒運転職員に町長 筒井敏行氏らが「刑を軽くしろ!」120人署名

町長の筒井敏行氏に言いたい事三木町では飲酒運転しても刑は軽くなるんですよ!と、全国に言いたいのでしょうか?町長の筒井敏行氏いわく「罪を憎んで人を憎まず。」その法則が当てはまるなら香川県三木町は法治国家では無いのでは?1/4の職員120人が署名をしている事実が気持ち悪い。飲酒運転をした職員:係長(38)を、調べてみます。

記事を読む

【テロ】バルセロナで大量轢殺テロ事件 死亡者13名に

バルセロナの人気スポットであるランブラス通りで白いライトバンが普段、歩行者しか使えない中央部に乗り、600メートルぐらいに亘って数十人を轢いて、走行の末にキオスクと衝突した。

記事を読む

【やっちゃえ日産】新型リーフ画像流出(ブルーミアータ:ブログもあるよ)

シルエットしか公開していない日産の新型リーフの画像を社員?が撮影して、ツイッターにアップwまさにバカッターですね。まず、日産に勤めている友人に確認をとりました。友「工場内は撮影禁止だよ」だそうでございます。まぁ、普通はそうだろうね。この社員さん?ブルーミアータさんは情報によると30代の方という情報があります。

記事を読む

【高齢ドライバー】75歳になったら免許は返納するべき?事故事例などを紹介!

通常「運転業務」に関しては運転経験が長くなるにつれ運転技術は向上するものである。ここに落とし穴があり老齢と供に、認識能力が著しく低下するのである。視力の低下である。ある日突然視力が落ちるのではなく徐々に目が悪くなり視力検査をするとすごく視力が落ちているという事が多い。記憶力、運動神経、動体視力全て老齢と供に衰えてくる

記事を読む

【埼玉】「ネットでも有名」通行止め突破、オフロードバイク…死亡も【2/2】

今年5月、都内の50代男性が同市下名栗の森林管理道(林道)大名栗線をバイクで走行中、 誤って約100メートルの崖下に転落、○亡した。 全長約21・7キロの大名栗線は落石の危険があるため、全線通行止めとなっていた。 男性は整地されていない土や砂の上でも走行できるオフロードバイクに乗っていた。

記事を読む

【埼玉】「ネットでも有名」通行止め突破、オフロードバイク…死亡も【1/2】

本格的な夏の行楽シーズンを迎え、飯能市の山間部で道路を管理する行政、警察が頭を悩ませている。 通行止めを突破し、林道を走るオフロードバイクが後を絶たず、有効な手立てが打てないためだ。 市内の国道299号の峠道を猛スピードで走る「ローリング族」とともに、もう一つの交通課題への対応に苦慮している。

記事を読む

《動画あり》箱根駅伝2017:選手と車両が接触事故寸前?危ない瞬間!

2017年の箱根駅伝にて、選手と車が接触しそうになるアクシデントがありました。選手は中神恒也選手で、神奈川大学4年生の10区を担当した選手である。場所は、東京の日比谷交差点にて、交通規制されているはずが、誘導員の手違いか、選手が走っている目の前を車が通過するというアクシデントが起きた。まずは、動画をご覧ください。

記事を読む