バーグマンストリートFI仕様最新インプレッションをお伝え!

スポンサーリンク
バーグマンストリート125ccバイク
バーグマンストリート125cc
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バーグマンストリート納車

こにゃにゃちはkosu-usaです。

先日、インドスズキの

バーグマンストリート(バーグマン125)が納車されたので

できる限りのインプレッションをしたいと思います。

ただし、一般的な感想などは他のサイトさんでも確認できますので

少し変わった視点からのインプレをいたします。

バーグマンストリート 125cc

バーグマンストリート 125cc

バーグマンストリートは買いか否か?

スズ菌である私の

独断と偏見を交えていうと

買い

だと断言できます。

私はChopsグラン大阪店さんで購入させていただきました。

自賠責は前車(SX125R)の載せ替えになるので費用はかかりませんでした。

オイル交換し放題(2000km毎)と6ヶ月1年点検込

2年保証で15000円のパックに入りました。

通勤で使う筆者にはとてもお得なパックです。

ちなみに利用オイルはワコーズのプロステージを使用しているとの事です。

バーグマンストリート新車です!!

バーグマンストリート新車です!!

バーグマンストリートに乗った簡単な感想

かてぇ。めっちゃかてぇ。

はい、サスペンションはダメダメですね。

筆者の比較がF800GSとSX125Rと

比較的柔らかいバイクなので、致し方ない感想なのかもしれませんが

いかんせんかてぇ。路面のギャップ拾いまくり。

思ったよりも小さいサイズで小回りは利きます。

メットインの小ささはもとからわかっていることなので割愛します。

エンジンフィールは、125ccなりです。

どちらかというとトルク重視で中速(40~60)の伸びがいいですね。

最高速は60はしっかり出ますw

また気がついた事や問い合わせがありましたら追記します。

バーグマンストリートの実燃費は50キロオーバー!

2020年9月10日、満タン法での燃費測定!!

走行距離:201キロ 給油量:3.9L 実燃費:51.53キロ

2020年9月16日

走行距離:200.1キロ 給油量:3.85L 実燃費:52.0キロ

2020年9月24日

走行距離:200.4キロ 給油量:4.00L 実燃費:50.1キロ

当たりを引いたのかもしれませんね。

用途は通勤ですので、ストップアンドゴーが

結構あるにも関わらず、まさかの50キロ超えとは参りました。

買い替えて正解なのかもしれませんね。

バーグマンストリートのタイヤ!

おまたせいたしました。

皆さん注目の純正タイヤ。MRFというインドメーカーのタイヤです。

chopsさんの納車時も

「めっちゃ滑るから気をつけてね」

と言われるくらいだったので

結構ビビったのですが、それほどでもない印象です。

フロント:90/90-12

リア:90/100-10

という組み合わせ。

筆者はバーグマンで攻める気はさらさら無いのでしばらくこれで行こうと思っています。

ただ、冬だけは危険なので、冬タイヤは買いました。

早速雨の中を走りました。

もちろん安全運転で行ったので、滑り出す事もなかったですが、かてぇw

バーグマンストリート125cc

バーグマンストリート125cc

買った冬タイヤは

フロント:90/90-12

リア:110/90-10

リアを2サイズほどアップしました。

なぜかというと、ジャイロとかの純正サイズが安かったからですw

その他にも、接地面積を増やしたいという狙いがありました。

見た感じだと干渉はしなさそうです。

干渉したらどうしよう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

バーグマンストリートパーツ

カスタムパーツはほぼ皆無ですね。

chopsさんで、リアキャリアとかを売っているみたいですが

クソ高い(ごめんchopsさん)ので、お見送りw

その他のカスタムパーツや互換品に関しては

また分かり次第追記していきます。

ブレーキパッドの互換性

ブレーキパッドの

互換性がありそうな物を

2つほど見つけました。

まだ互換を確認した訳じゃないので、

情報が欲しい人はコメントください。

ブレーキパッド純正部品は注文可能!

純正部品は注文可能です。

純正部品のコードは

59300-08850-000

になります。

バーグマンストリート走行動画

バーグマンストリートまとめ

まぁ、このサイトを見ているスズ菌野郎たちは

スウィッシュかバーグマンストリートか

アドレス125かアドレス110の4択なのでしょう。

私も実はアドレス110を買おうと思ってバーグマンストリートを買いましたw

確かに塗装が甘いところとか、輸送の小キズがあったりしますが

それは値段に照らし合わせたらそんなもんでしょうね。位です。

これから冬に向けて、ハンドルカバーと風防は買おうと思います。

ノーマルのシールドはただの見掛け倒しで、

風をフルに浴びますw

最後に、説明書を見ようと思ったら英語でしたw

 

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

質問などがございましたらコメントをいただければわかる範囲でお答えいたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました