【半田滋の眼 NO.24】敵基地攻撃、装備は着々 20201202

スポンサーリンク
デモクラシー
スポンサーリンク

防衛ジャーナリスト半田滋の時事解説。安倍さんの置き土産の「敵基地攻撃能力の保有」提言。菅さんは、親離れか?その継承を表向き否定し、防衛力整備の方針には明記しないことにしたようです。でも、実は、装備は着々。言わないだけで、実態は「敵基地も攻撃する国家」になってきました。専守防衛なら不要な、他国を攻撃するときしか使わない武器が購入され、運用されようとしています。静かに進む無定見な軍事大国化。表向き明言しないのは、やっぱり選挙対策なのか。
収録は2020年12月2日

こちらも読まれています!
デモクラシー 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました