【あなたに知ってほしいラテンアメリカ】造形芸術を変えたメキシコ壁画運動 伊高浩昭×高瀬毅

スポンサーリンク
デモクラシー
スポンサーリンク

ラテンアメリカを深く知る番組。第3回はメキシコの壁画運動です。メキシコには古代壁画の歴史がありますが、20世紀初頭のメキシコ革命後、メキシコで壁画運動が始まります。母国の歴史などを壁画で教育するプロジェクトで、幾多の画家が関わり、日本でも知られるフリーダ・カロ(カーロ)なども活躍しました。ピカソなど海外の画家を始め、藤田嗣治、岡本太郎、北川民次などが大きな影響を受けます。渋谷駅の岡本太郎の大壁画「明日の神話」はその一つ。「芸術は爆発だ!」の根っこはメキシコにありました。色彩豊かなメキシコ壁画の数々に目を奪われます。

収録は2021年1月20日

【YouTubeチャンネルと併せて、こちらもぜひ登録/フォローお願いします】
Facebook: https://www.facebook.com/dtimes17
twitter: https://twitter.com/dtimes17
note: https://note.com/democracytimes

こちらも読まれています!
デモクラシー 動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました