「ワークマン女子」進化!普段着も 安さの秘密は?(2021年3月18日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

高機能でありながら低価格、そしてオシャレも楽しめると人気のワークマン。19日に都内1号店となる女性向けの店舗がオープンしますが、「さらなる進化」を遂げていました。

 東京スカイツリーの麓、東京スカイツリー駅の改札を出てすぐ目の前にワークマン女子が19日にオープンします。

 現場作業用の服などを販売するワークマン。都内では初めてとなる女性をターゲットとした店舗です。

 作業着というよりは普段着が多く並びます。また、色もカラフルです。注目なのは値段です。

 アウターは1900円。靴は1000円を切ります。安さの秘密は一つの商品を大量に生産し、長く販売することでコストを抑えていること。さらに・・・。

 ワークマン広報部・鈴木悠耶さん:「ポシェットが服にトランスフォームします」

 実は、小さなカバンのチャックを開け広げると、あっという間にジャンバーに変身。

 使う人の声を取り入れ、日常で役立つ機能性を進化させています。なかにはこんな商品も・・・。

 ワークマン広報部・鈴木悠耶さん:「着る網戸と呼ばれています」

 網戸や蚊帳から着想を得たというジャケット。虫を寄せ付けにくい加工をしてあり、ファスナーを閉めると顔周りを360度ガードできます。

 ワークマンはコロナ禍でも売り上げが増加。去年に比べて2割増しとなりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました