EU規制当局発表 アストラゼネカ製ワクチン「安全」(2021年3月19日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

EU(ヨーロッパ連合)の規制当局は接種の中断が相次いでいるアストラゼネカの新型コロナワクチンについて、「安全かつ効果的」と結論付けました。

 ヨーロッパ医薬品庁は18日、アストラゼネカのワクチンについて「安全かつ効果的であり、効果は副反応のリスクを上回る」と発表しました。

 EUでは接種後の血栓への懸念から接種を中断する国が相次いでいましたが、ヨーロッパ医薬品庁はワクチン接種と血栓の増加リスクは全体的に無関係と判断しました。

 ただ、55歳未満の女性を中心にまれにみられた血栓との因果関係は排除できず、調査を続けるとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました