英デモ隊一部が暴徒化 警察車両が炎上 けが人複数(2021年3月22日)

スポンサーリンク
ANN
スポンサーリンク

イギリス南西部のブリストルで抗議集会を巡る新たな規制に反対を訴えるデモが過激化し、警察車両を燃やす事態になりました。

 サイレンの音が響き渡るなか、警察車両が赤々とした炎に包まれ燃え上がっています。

 イギリス南西部のブリストルで21日、デモ隊の一部が警察車両を燃やしたり警察署の窓ガラスをたたき割るなど暴徒化する事態となりました。

 このデモは騒音レベルの規定を設けるなど、抗議集会の開催について規制を導入する法案に反対の声を上げるため開かれました。

 地元警察によりますと、警察官2人が骨を折ったということです。

 現地メディアはさらに複数の警察官がけがをしたと伝えています。

 この事態を受け、イギリスのパテル内相はツイッターに「一部の人たちによる暴力や混乱は決して許されない」と投稿しました。

▲このニュースはテレビ朝日が開発した「AIxCGアナウンサー 花里ゆいな」がお届けしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

こちらも読まれています!
ANN動画
スポンサーリンク
kosu-usaをフォローする
ニュースなう!芸能情報・事件や事故、みんな気になる情報を配信!

コメント

タイトルとURLをコピーしました